« ゼリー | トップページ | 四国遠征(今月2回目)1日目-その5 »

2017年6月17日 (土)

文明。

僕は、コロンと一緒に、車で、じーっと、夜空の、星を見ます。
そして、空には、たくさんの星が、あるけど、4億光年かけて、輝いている。
光は、1秒間に、地球を、7週半します。
そんで、輝いているけど、実際には、その輝いてる星は、もうないのかもわからないのです。
なんで、この世にない星が、輝いているねん?
と思う。
そんで、4億光年って、なにそれ?
と思います。
そんな事を考えていたら、ちっぽけな事で、悩んでるわけにはいかないなー。
と思う。
以前、世界・ふしぎ発見!で、草野仁さんが言っていたけど、地球が誕生してから、今までを、1年間にするとしたら、人類が誕生したのは、12月25日前後。
そして、僕が、思ったのが、縄文時代というのは、自然と、動物と、仲良く暮らし、文明の進化もなく、その時代が、2万年以上も続いた。
それが、現代では、情報化社会になって、過激派や、テロの連続。
文明って、人類滅亡の入り口やんか。
と思う。
そして、今日、朝に、タクシーが、無人化する。
要するに、アプリを使って、タクシーを手配したら、運転手のいない、コンピュータータクシーが来る時代になるかもしれない。
と、ラジオが、言っていました。
ところが、九州なんかの、タクシー会社は、運転手のおっちゃんが、ガイドをしながら、いろいろな、観光地を案内してくれるというサービスがあります。
一日、5,000円くらいかな?
まぁ、僕は、一人旅が、好きやけど、若いカップルなんかは、いい思い出になるんじゃないかな?
こんなんも、コンピュータータクシーが、好きなら、それに乗れば?
と、思います。
そんなわけで、時代に付いていけないおっさんですが、これからも、宜しくお願いします。

« ゼリー | トップページ | 四国遠征(今月2回目)1日目-その5 »